河野 博

一般的なサプリメントも効果的!?

ダイエットサプリではないけれど、痩せるのに効果的な栄養素というものもあります。
こうしたものをサプリメントとして摂取していくことでより痩せやすい環境を整えることも出来るのです。
では、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
先ずは「乳酸菌」です。
こちらは、便秘気味だ・代謝率があまり良くないと感じているという方に取り入れていただくと良い成分。
ポッコリお腹が気になる方にも良いかと思います。
便の中でも「滞留便」と呼ばれるものをスムーズに排泄できることも痩せる上では大切なこと。
これは腸内環境を整えることで実現できるのです。
そのために乳酸菌はとても良い成分。
ヨーグルトやキムチ・味噌などでも摂取する事は出来ますが安定的に一定量を取り込むのが難しいことから栄養補助食品から摂取していただくのが良いでしょう。
次に「黒酢」です。
冷え性が気になるなどという方は代謝率が悪い証拠。
代謝率を上げることで脂肪がつきにくくカロリー消化をしやすい身体を目指すことができるのです。
「痩せやすく太りにくい」という身体を作ることで減量もスムーズに進むことでしょう。
体質改善をしたいという方にはオススメの成分となっています。
今では、黒酢としょうが・ニンニクなどをプラスされているものも発売されていますから、ニーズに合わせてチョイスしてみるのも良いかと思います。
そして「ヒスチジン」です。
これは鰹節などに含まれている栄養素。
一見すると減量とは関係内容に見えるのですが、満腹効果が得やすくなったり脂肪の燃焼率を上げてくれるなどと言った効果が期待できるのです。
健康にもとても良い成分ですから、摂取を心がけていくと良いかと思います。
このように、一般的な栄養補助食品でも体調などに合わせて取り入れていくとより一層減量をスムーズにしてくれるかと思います。
身体の悩みごとにあわせて効率的に摂取していきましょう。
メーカーに相談などをしてぴったりのものを選ぶというのもまた1つの方法です。

ページ上に戻る